楽天証券で投信積立手数料全額ポイントバックが始まるよ!

資産運用
スポンサーリンク

こんにちは、人生ネタ作りブロガーハチ(@hachi13xo)です。

 

楽天証券にて、『買い付け手数料がかかる銘柄を購入すると投信積立手数料全額ポイントバック!』が始まりました〜!!

出典:積立手数料(消費税込み)を全額ポイントバック!あなたの好きな銘柄を長期で積み立て!

超お得なこの制度を紹介してみるよ〜!

 

スポンサーリンク

買い付け手数料って?

投資信託の銘柄には、

  • ノーロード(投資信託の買い付けにお金がかからない銘柄)
  • 買付手数料がかかる銘柄

があります。

今回のキャンペーンでお得になるのは後者の買い付け手数料がかかる銘柄に対してです!

今までは、『買付手数料1%ポイントバック』のキャンペーンが行われていたのですが、7/2からは『投信積立手数料全額ポイントバック』とキャンペーン内容が変わるので、さらにお得になります。

 

買付手数料がかかる銘柄はアクティブファンドと言われる利益を積極的に狙って行くファンドが数多くあります。

代表的なアクティブファンドといえば、私も投資している人気のひふみプラスもアクティブファンドの仲間です。

ひふみプラスは買い付け手数料はかかりませんが、ファンドの管理費用は1.0584%で、1年間のリターンは23.09%と買い付け手数料がかからないのにハイリターンなのが人気と言われるゆえんかもしれません!

 

資産形成をしていくにあたって手数料は悩みのタネになります。

 

楽天証券で購入可能な買い付け手数料ありのハイリターン銘柄

楽天日本株4.3倍ブル

→1年間のリターンが驚異の44.26%!しかし買い付け手数料が2.16%と少しハードルが高いです。

 

日興USグローイング・ベンチャーファンド

→1年間のリターンは19.05%、買い付け手数料3.78%!高いですね。。

 

これらの銘柄を楽天証券にて買い付けすると、買い付け手数料がポイントでバックされます!!超お得ですね!!!

 

まとめ

投資していく上でかかってくる手数料はパフォーマンスに影響を与える要素なのでなるべく抑えたいところです。

手数料を抑えるために手数料のポイントバックを利用することは少しでも投資のパフォーマンスをあげる上で重要になってくると思います!

 

その他業種やテーマに特化したファンドも数多く用意されているので興味がある銘柄をぜひ探してみてはいかがでしょうか!

 

まだ楽天証券の口座を持っていない方はこの機会にぜひ開設してみて下さい!

ランキング参加しています。応援ポチしてくれたら喜びます♡

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代女性)へ