【家計簿アプリ】マネーフォードで月2万円の削減!?オススメな家計簿アプリ!

お金
スポンサーリンク

こんにちは、人生ネタ作りブロガーハチ(@hachi13xo)です。

学生の頃の私は「お金何に使ったかわからない」症候群でした。

2017年の4月に留年した分の学費を一括で払った経験(35万円/半年分)をして貯金が一気になくなり、「家計簿管理をしっかりしないとな」と考えて家計簿アプリをはじめました。

 

家計簿アプリを使う前は、お金のことなんて何も考えていなかった私ですが家計簿アプリを使いはじめたことによって、

などに興味を持って試行錯誤しながら取り組んでいる最中です♡

 

最近の私のテーマである見える化をすることで、まずは自分のお金を見える化して、お金に対する興味を持っていただけたらと思います♡

 

今回は私がお金管理をするために最初に行った家計簿アプリの紹介をします♡

家計簿アプリを使うだけで月2万円削減できた

現在は社会人として家へのお金(月6万円)を入れるようになって月々の出費は平均で12~14万円。

最近のリアル家計簿も公開中です!

https://hachi13.com/category/money/expenditure/
家計簿をつけ始める前は家へのお金は無しで、月々の出費がおそらく8~10万円でした。明らかに使いすぎw

何に使っていたか全くわかりません。

 

家計簿をつけ始め見える化をして削減できたお金は約2万円程度です!

  • 定期的に支払うお金(携帯代・薬代)は、どうしたらポイントを効率よく貯められるか?
  • 毎月の出費項目で多すぎる項目は何か?

などを考えて今では自分なりに効率よくポイントを貯めることができるようになりました。

そして定期的にアプリで確認することによって自分の出費のクセを掴み削減への方法も検討できるようになりました!

 

家計簿アプリデビュー

私が最初に使っていたアプリはコレ!

 

友人にオススメされて、使っていました。

メリット

基本的な家計簿の役割を全て果たしてくれて便利だしデザインも可愛い!

私は利用していませんでしたが(利用してみたときは画像解析の結果が微妙だと思った)レシート撮影して自動入力は可能

デメリット

完全な自動入力ができない

▷現金をメインに使っていて、可愛いデザインの家計簿アプリを使いたい方には超オススメです♡

 

私も2017年8月頃までは使っていたのですが、クレジットカード払いとキャッシュレスを推進していたため、「”キャッシュレスしてお金の流れを見える化”する恩恵が受けられてない!」と思い、現在使用している家計簿アプリ・マネーフォワードへ移行しました。

マネーフォワードのメリット

今現在使っているのは、言わずと知れた家計簿アプリのマネーフォワード!

確定申告のためのソフトも利用しています

マネーフォワードを使って感じたメリットを挙げてみます。

クレジットカード・電子マネーを連携させて自動入力が可能

メリットは自動入力してくれることが一番です!

私は現金しか使えないお店以外はキャッシュレス化しています。

普段の支払いの優先順位は、楽天edy>モバイルSuica>楽天カード>現金 を意識しています。

現金利用率はおそらく10%にも満たないです。

マネーフォワードでも現金の場合は手入力が必要ですが、キャッシュレスしている私はカードや電子マネーを連携させて勝手に入力してくれることが最大の魅力です♡

 

とにかく楽に家計管理を始めて家計を見える化することが目的なので、家計簿をノートに書くことはもちろん、手入力でも無理だったのズボラな私でも、自動入力してくれることにより自分がやるべきことが最小限になることが最大の魅力です♡

グループ作成ができる

個人用・家族用・仕事用など、好きなグループを作成して、家計簿管理を別々に行えることも魅力です。

今のうちから自分で見える化して家計簿をバッチリ運用して、お金の流れも掴めてきています。

結婚して家計管理を任されることになったときはバッチリやる自信があります。

 

花嫁修行にもなりますね。ハイ。

パソコンでも使える

アプリのみだと、どうしても限界を感じてしまいます。

過去のデータをさかのぼって大画面で見たいときはパソコン派な私!!パソコンでも使えるのはありがたやです。

月額500円の課金をしている私が感じた4つの課金のメリット

マネーフォワードは無料でも使えますが、私は毎月500円課金しています。

1年にしたら6,000円なのでまぁ高い家計簿ですし、「家計簿にお金は払いたくない!」という方も一定数いると思います。

比較表を見ていただくと無料と500円の差がわかります。

マネーフォワード:プレミアムサービス比較表

ん〜、機能が多すぎてわからない!!

この中でもマネーフォワード歴約半年な私が課金する価値があると思った機能はこちら!

連携可能数

無料だと10件までしか連携できません。

私は口座・クレジットカード・電子マネー・ポイント・証券を全部で15件連携しています。

資産内訳・推移グラフ

投資信託を始めてからこの部分も大きなメリットです。

自分の資産がどのように増えているのかを客観的に見ることができます。

カードの未確定利用残高表示

カードの使いすぎが心配な場合はアラート的な役割を果たしてくれる、利用残高を表示してもらえるのはメリット!

 

ポイント・マイルの有効期限の表示・通知

貯めるけど忘れがちなポイントも有効期限と一緒に見ることができます♡

「いつの間にか期限切れてた…」という残念な現象が防げます!

その他メリット

他にも

  • 支出ランキング
  • 家計診断をしてくれる
  • 同じような属性の人と比べることが出来る

など、色々な機能があるらしいです!

 

大体1ヶ月無料キャンペーンをやっていると思うので、まずは1ヶ月試してみてから決めることをオススメします♡

マネーフォワードへの期待

デメリットは特に感じておらず、大満足です!

ただ、一番怖いのは情報漏えいです。

かなりの情報を連携させているので、情報漏えいしたら大変!マネーフォワード側も一番気を使ってくれている部分かと思います。

 

マネーフォワードへの期待は、マネーフォワードの株主優待で”有料プランが無料で使える!”ってなったら嬉しいです。笑

 

まとめ

お金の管理方法に自信のない方は、まず自分の家計簿を見える化してみることをオススメします。

知らないこと・わからないことが一番怖いので、まずは自分を知る為に家計簿の見える化をしましょう♡

 

私は持ち物も見える化して断捨離に取り組んでいます。

https://hachi13.com/category/minimalist/visualization/
 

持ち物も、お金も見える化して対策を考えましょう〜!!

 

ランキング参加しています。応援ポチしてくれたら喜びます♡

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代女性)へ

コメント

  1. […] 関連記事▼家計簿アプリを始めたら月2万円の削減!?オススメな家計簿アプリはコレだ!! […]

  2. […] 参考記事:家計簿アプリを始めたら月2万円の削減!?オススメな家計簿アプリはコレだ!! […]