Amex手荷物無料宅配サービス利用レポ【成田空港第二ターミナル】

QOL向上
スポンサーリンク

楽しかった旅行から最寄りの空港に戻ってくると待ち受けているスーツケースのピックアップと自宅への帰り道。

荷物が多いとゲンナリしますよね。

アメックスカードの特典『手荷物無料宅配サービス』を利用してみて、あまりにも便利だったので、利用レポを残したいと思います。

アメックスのカードをお持ちの方は、利用カードによってサービスの対象範囲が異なるので、チェックしてみてくださいね。

私が持っているクレジットカードは『marriott bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード』で、サービス内容はこちら。

利用可能タイミング:帰国時
対象空港:羽田(第三)・成田・関空・中部
我々はそれぞれでカードを持っているのですが、家族カードの場合でも◎
それでは、語らせてください!
スポンサーリンク

手荷物宅配サービスのメリットを語らせて

今回は2週間の海外旅行から帰国した時に利用しました。

今まで手荷物宅配サービスは利用したことがなく、初利用でした。

利用のきっかけは、アメックスのカード特典についていたから!!
なのですが、なぜもっと早く手荷物宅配サービスを利用しなかったのだと後悔してしまうほどよかったです…

アメックスのクレジットカードを持っていることによって、無料で手荷物宅配サービスを利用できました!!

ちなみに通常のサービスの価格は、預け入れのスーツケースだと160サイズに分類され、関東への送料は約2,400円です。

 

手荷物宅配サービスを使ってみて感じたメリットを語らせてください!!

 

 

ハチ
ハチ

今回は、メキシコからの帰国だったので約19hのフライト、コロナ禍のため日本到着から入国までに2h、合計21hの移動がありましたので本当にくたくたでした…

帰路の楽さが圧倒的に違う

今までの旅行は、帰路の時間帯がラッシュアワーにぶつかると、申し訳ない気持ちでスーツケースと共に電車に乗り込んでいました。
満員電車だと乗れないので、電車が空くまで構内ベンチで待ってみたり。

そして、電車の乗り降りや段差で、スーツケースを持ち上げる必要がありますが、これって意外と体力持っていかれますよね。

スーツケースは転がせるから楽!と思っていましたが、ないだけでこんなに帰路が楽だとは思いませんでした。

30kgまで宅配可能

機内預け入れは23kgまでなので、入り切らない分は機内持ち込みでした。
が、2週間分の荷物とお土産なので持ち込みだけで2人で15kgくらいになってしまっていました。。

コロナ禍での帰国では、検査のため空港内をたくさん歩きました。
大荷物を抱えての移動は正直かなり大変で、夫の肩には荷物の重さであざができてしまったほどでした。

しかしアメックスの手荷物無料宅配サービスを利用すると30kgまで宅配していただけます。

到着ゲートを出てすぐに軽いものを持ち帰り用の袋へ詰めて、重いものをスーツケースに入れ直す作業を行い、手持ちで持って帰る分をギリギリまで軽くしました。

荷物が軽くなると疲れとストレスも半減しました。

最短翌日配送

16:45頃にカウンターで依頼したのですが、まさかの『お届けは最短で明日の午前中です』とのこと。
実際に翌日の9時頃にはヤマトの方が届けに来てくださり感無量。

重いのでスーツケースに詰めていた服の洗濯も朝からできたので本当に感動しました。

Amex手荷物無料宅配サービス 利用方法

今回はアメリカン航空利用だったので、成田空港第二ターミナルに到着しました。

実際に利用してみた流れを紹介してみます。

到着出口を出て左に向かうとスタバが見えます。
スタバのすぐ先(奥の白い看板のところ)がJALエービーシーカウンターなので、そこで依頼します。

JALエービーシーカウンター

成田国際空港:JALエービーシーカウンター

場所– 成田国際空港(第1ターミナル): 北/南1階(到着階)
– 成田国際空港(第2ターミナル): 本館1階(到着階)
営業時間– 6:00~最終便(第1ターミナル)
– 6:00~最終便(第2ターミナル)
【利用の流れ】
1.帰国時は事前の予約は不要なので、直接空港のカウンターまで行き、カードと搭乗券を提示し、「手荷物無料宅配サービス」利用したいと申し出るだけ。
2.配送先の伝票を記入、宅配希望日を聞かれるので答える。同時進行で荷物の重量を測ってもらう。

以上

 

5分以内で終わりました。疲れていたのでスピーディーに対応していただけて助かりました。

これで2人で約50kg分の荷物から解放されて帰路も楽でした。

特にお子さんがいらっしゃる場合には心の底からオススメしたい!

最高なサービスをありがとうございます。

 

また、Marriott Bonvoyカードには、海外旅行保険も付帯されるので、今回我々は海外保険に別途入りませんでした。

今回の旅行で、”Marriott Bonvoyカードが旅行好きにオススメなカード”と言われる理由がよくわかった気がします。

 

本当にオススメなカードなのでぜひ作ってみてくださいね。

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードは、
・年会費49,400円
・傷害死亡/後遺障害保険⾦1億円をはじめ、海外旅⾏傷害保険が充実
・毎年Marriott系列ホテルの無料宿泊特典あり(利用条件あり)
・Marriott系列ホテル宿泊で使えるポイントが貯めやすい
といった、特徴があります。
紹介制度を使うと最大200,000ポイント獲得できるので、
必ず紹介制度を使うことをお勧めします。

私でも紹介できるので、紹介制度をご希望の方は、以下よりメッセージ頂けますと嬉しいです。

    [recaptcha]


    Twitterからハチ(@hachi13xo)宛にメッセージでも◎