パートナーとの4つの喧嘩の原因と3つの対処方法について

こんにちは、17.5卒のハチ(@hachi13xo)です。

大事なパートナーと深い関係になると喧嘩は避けては通れない。
でもできるだけ平和にいたい!!!!!

自分の経験を踏まえてカップルにおいて喧嘩の原因を4つに分けて、
喧嘩した時の3つの対処法も考えてみました。

喧嘩の4つの原因

・相手に対する過度な期待と自分のエゴ

パートナーなら自分の全てをわかってくれているような気がして
相手に自分が思っていることを押し付けて勝手に期待して
その期待に添えなかった時に落胆することがあります。

例)

相手の仕事の後に会う約束をしていた待ち合わせに相手が遅れた場合
私「遅れるってもっと早く連絡してくれると思ってたのに」
相手「仕事だったんだから連絡できないことぐらいわかってよ」

お互いに「言わなくても分かるでしょ」という暗黙の了解
のようなものが発生するかなと思います。

喧嘩のトピックやきっかけは色々ありますが、
相手にただ自分の考えを押し付けていることはありませんか?

家族ですら理解し合えないのに、ましてパートナーなんて血の繋がっていない
赤の他人なので自分の気持ちを察してほしいなんてエゴ通用しません。

・コミュニケーション不足

誤解だったりすれ違いって日常的に起きる事象ですよね。

「いいよ」って一言でも言葉のニュアンスや分脈によって
捉え方が変わるのに文章のやり取りだけの場合や顔が見えない場合は
過度に相手を疑ってしまったりすることもあります。

あの「いいよ」はOK!じゃなくて、大丈夫だよの方だったのに…みたいな!

言葉を自分の意図した通りに伝えるって意外と難しい。

・感情的になる

感情的になるの女性あるあるじゃないですか?私だけ?w

一般論としても女性は感情的で男性は論理的ってよくあるケースらしいです。

喧嘩のきっかけって基本的に超どうでもいい事じゃないですか?
私の場合は自分の期待と違った時に感情的になって喧嘩ふっかける傾向があります。

まさに相手に対する一方的で過度な期待が思い通りにいかなかった時w

・そもそもの価値観が合わない

・話し合いすらもできず一方的に怒鳴ってくる

「お前が〜〜って言ったんだろ!このクソ———!!!(怒」
と恥ずかしいぐらい感情むき出しに怒鳴ってる人たまにいますよね。

怒鳴っても相手は萎縮するし決して良い思いはしないし、
そもそも話し合いができないので根本的な解決に至らない。

よって、

・同じことを繰り返して喧嘩の内容がいつも同じ

状態になった場合は修復不可能な可能性が高い。
「こないだも言ったじゃん!!」で揉めるのは悲しい。

そもそもの価値観は人それぞれで変えるのは難しいものですよね。

例えば、貞操観念 (何度言っても浮気をするとか)や方向性の不一致など
話し合ってもどうにもならないようなことに関しては諦めて別れたほうが
お互い楽になることもあるので別れちゃいましょう。

喧嘩をした時の3つの対処法

できるだけ穏やかに過ごしたいですが、違う人間が一緒に過ごして仲も深くなったら

喧嘩は避けては通れない!喧嘩をした際に大事だなって思ったこと。

・喧嘩をアップデートする

これは今の彼と付き合って痛感したのですが、喧嘩のアップデートをすることの重要性。

彼の学習能力が高くて一度揉めたことは原因を追求して同じ過ちをしない。
さらに対策まで打ってくる。

例)

彼「無駄に期待させられるの嫌だって言ってたから中途半端なこと言わないようにするね」
私「むむ。。なんの期待もないのも悲しいからパーセンテージで説明して!」

私「連絡するって言われたらこっちから連絡しにくい」
彼「俺が連絡するね!って言ったのに◯時までに連絡こなかったらリマインドして!」

喧嘩の原因を明確にしていて、相手を二度と同じ感情にさせないようにするのは賢い。
こちらとしても「そこはそういう意味じゃなかった。だからこうしていこう!」
と代替案を提案しやすくなります。

同じ事で争うのは時間の無駄なので、アップデートしていく重要性を痛感しましたw

・感情的にならない

感情を態度に出すと彼があれやこれや聞いてくれて、ポツポツ話してみると
「じゃあこれとこれが嫌だったんだよね。でも俺はこう思うんだけどどう思う?」
って整理してくれるは良いものの結局自分が何に対して怒っているかわからなくなる。笑

感情的になってとりあえずムカつくからイライラを見切り発車して
発車した以上後に戻れず、何にイライラしてるかもわからなくなるけどイライラの態度を貫きたがりがち。

客観的に書くと「え、アホじゃん」って思うけど…本当アホ。

感情的にならないってハードだけど自分自身の課題です。

・喧嘩を持ち越さない

喧嘩を持ち越すと次の日の朝も憂鬱になるし、
喧嘩の解決ってよりもどっちが先に謝るかの我慢大会になるなと思います。

私は自分に都合が悪くなったり論破されると喧嘩を終わらせたい衝動に
駆られますがいつも阻止されて最後まで話し合って解決させてます。

言語化能力が低い私にとって、この話し合いの時間は地獄のように辛いですが、
これがあるおかげで自分の何が悪くて相手の何が気に食わなかったのかわかります。

違う人間である以上100%理解しあえることは限りなく不可能なので
お互いの可能な範囲の折衷案でより良い関係を築けたらベストですね!

 

まとめ

喧嘩すると「俺も反省するけどハチも反省してね」と言われるようになったので、
喧嘩の詳細を日記に書くようにしているのですが、本当に自分うざいなって思います。
こんなうざい彼女とよく付き合ってられるなって思う

彼に”うざい彼女の黙らせかた”をぜひ問うてみたい。
私を罵倒するわけでもなく、黙るわけでもなく、言い包められているわけでもないのに
いつの間にか仲直りしたくなる秘訣をぜひ教えて欲しい。

あ、最後に大事なこと一つ。

「喧嘩において大事なことは、相手にも逃げ道を残してあげること」

私自身が今まで相手を追い詰めて論破したがる人間だったのでとある先輩に言われた言葉です。
自分が追い詰められる側になって最近になってちょっと意味がわかってきた気がします。

 

とりあえず何事も平和が一番( ・∇・)

シェアする