親知らず抜歯の費用はいくら?親知らず抜く時の痛さと注意点!

歯列矯正
スポンサーリンク

こんにちは、人生ネタ作りブロガーハチ(@hachi13xo)です。

多くの人が苦しむ親知らずの抜歯!

「抜くべきか?抜かないべきか?」と多くの方が悩んでいると思います。
しかし、親知らずが生えていることによって、虫歯ができやすくなる・歯並びが崩れてしまうなどのデメリットもあります。

 

今回私は歯列矯正の準備として歯科医院に行ったところ、

「上下4本健康な歯を抜く?親知らずを抜く?」のどちらかと言われ、親知らずを抜くことに決めました。

 

左下と上の両方親知らずは見えていて痛みもあったのですでに抜歯していました。

しかし今回私が抜くことになった親知らずは横向き且つ埋まっている状態の歯。

 

かなり痛かったので、これから親知らずを抜こうとしている方の参考として、親知らず抜歯がいくらかかったか?費用とともに記録してみたいと思います。

スポンサーリンク

抜歯当日 某月22日 (火)

火曜日の15時ごろに抜きました。

最初に麻酔を打ちました。麻酔を打つ時はチクっと痛みを感じてから徐々に感覚が失われて行きます。

 

しかし治療が始まると麻酔をしているけど、痛いと感じる瞬間は都度あります。
どうしても痛いと思った時は伝えると随時麻酔を追加してくれました。

追加して麻酔をバッチリしてもらったので、治療中は痛くは…ない。
しかし、ハンマーで叩かれたり、削る音も聞こえるので苦しいです。辛いです。

親知らずを抜くのにかかった時間は1時間。地獄だった。普通に手術ですね。

前回抜いた親知らずはジップロックに包んで持って帰らされたwのですが、今回は見るも無残な粉々で持って帰るのは辞退しましたw

終わった後はうっすら涙が顔についていて自分で引きました。自然と泣いてる苦しさです。笑

 

治療が終わると血が出ているのでガーゼを噛んでおくように言われます。
家に帰ってからも噛めるように予備ももらいました!

うがい薬・痛み止め・抗生物質を処方されました。

「麻酔が2~3時間後で切れるよ」といわれていたので、18時ごろで切れることを想定して17時に痛み止めを飲みました。
抜歯当日は予定があったので、友人とタイ料理に行きましたが死ぬほど辛かったです。

23時ごろにはに麻酔が切れて痛みが強烈になってきてしまい、悶々と痛みに耐えていましたが耐え切れなくなって痛み止めを飲んで寝ました。

 

・親知らずを抜く日は予定を入れないこと
・当日はウイダーインゼリーやスープや、おかゆなどをたべよう

スープをまとめ買いしておくことをオススメします。

 

抜歯当日にやってはいけないことは

  • 入浴(シャワーのみ)
  • 運動
  • 飲酒

など血行をよくすることは禁止されました。

 

私は入浴以外は一週間できませんでした。

2日目〜4日目 某月23.24.25日(水・木・金)

「もう昨日ご飯普通に食べたし」と思って、食事は通常運転!していましたw
しかし痛み止めが切れるごとに地獄のような痛みが襲ってきます。

2~4日目は3日連続で深夜3時過ぎに痛みで起きて30分ほど格闘するけど、結局痛くてねれなくて痛み止めを飲んでやっと眠れるって感じの2日間でした。

痛み止めを1日4回ペースで飲んでました…

痛み止めがないと本当に気が狂いそうなレベルで痛い。

5日目 某月26日(土)

親知らず抜歯した穴に白っぽいモノが出来てて、「食べかすが詰まってしまったのでは?」と思い不安になりました。

更に痛み止めを1日4錠ペースで飲んでしまって痛み止めがなくなりそうだったので、朝一で歯科医院に電話して急遽行ってきました。

結果白っぽいモノは治りかけの証拠で食べかすではなかったそうですw

どうしても用の鎮痛薬となくなったうがい薬も追加してもらいました!

 

「抜歯後の歯磨きの仕方がわからない」と相談したら、p-cureという小さい歯ブラシをオススメされたので購入しました。

p-cure

先っぽが三角形且つソフトになっているので優しく磨けます。

これから歯列矯正を始めるにあたって虫歯ができやすくなるので、歯磨きの仕方も丁寧にできるように教えてもらいました!

日頃から歯磨きのやり方を気をつければ虫歯も防げるので、今はまだ虫歯ない人も予防がてらぜひオススメです。

いつも通り、深夜に起きましたが4時になったので1時間多く寝れるようになりました。笑

6日目 某月27日(日)

通常通り生活していたはずなのですが、18時ごろに焼肉食べて痛みがやば過ぎて家帰って速攻薬飲みました。

焼肉すごい美味しかったのにそれどころじゃなくて辛かったです。
外に出かける時も予備の薬を持って出かけることが重要だと悟りました。

7日目以降 某月28日(月)〜

病院行って抜糸と虫歯の治療をしました!
抜糸をしたことによって口の中の違和感が多少取り除かれました。

抜歯跡に隙間が空いていたので薬を塗ってもらいました。

更に薬も追加で出してもらったのであと少しの辛抱だと思います。

 

結果痛みは一週間続きました。

親知らず抜歯時に注意すべきこと

実際に抜いて感じた抜歯の時に注意すべきポイントは3つ!

抜歯から数日間は予定を入れないようにしましょう

→私は抜歯当日に予定をいれてて自業自得すぎました。むしろ予定がある日に抜歯を入れました
食べられるものにも限りがあるし、とにかく痛いので家で安静に柔らかくて口を大きく開かなくていいものを食べましょう。

痛み止めは効果が切れる前に飲みましょう

→効果が切れると地獄のような鈍痛が永遠にじんじん続きます。我慢してもいいことないので頼れるだけ薬に頼りましょう。

痛み止めは切れる前に病院へ!!絶対に!!

→私は無職期間に抜いたので病院にもサクッといけたし痛みにも対応できました。通常時のスケジュールだったとしたら…考えただけでも恐ろしいです。

無職になる期間がある方はなかなかいないと思うのですが、後に回してもいいことないので病院は早めに!痛みも早めに対処しましょう

痛みに耐えるのが辛いので、何か異変を感じたら必ず病院に連絡しましょう!!

親知らずを抜歯した方の声

Twitterで呟いたら親知らず抜いた仲間さんからこんなリプが…

聞くだけで恐怖ですね←

痛さも症状も人それぞれですが、最悪の痛さを知っておくと意外と大したことない時に楽になれる可能性があります。笑

それにしても有姫さんの親知らず抜歯はすごいと思いました。。想像するだけで痛そう。。

 

親知らず抜歯にかかった費用

親知らずを抜歯してから1週間でかかった費用の総額は、

歯科医院代¥7,074+薬代¥1,850=¥8,924でした!

小さい歯磨きの料金も含まれています♩

 

私は週3日も病院に行ったり薬も追加で出してもらったので高かったですが、普通は¥6,000ぐらいで足りると思います!

まとめ

私の場合は抜糸直後から普通の食事をし過ぎてしまいました。

本来は、なるべく口を大きく開けないような食事をオススメします。抜歯後は「痛い」と少しでも感じた時は、すぐに病院に行きましょう!

私は一週間に抜糸当日を含めて3回病院に行きました。(無職期に抜いて時間に余裕があってよかったです…)

 

そして虫歯の治療って半端なく痛いですよね。

この1ヶ月で今まで考えられない頻度で歯科医院に行って、歯と虫歯予防の大切さを感じております。

歯は痛んだ時すでに遅しです。

ブログを読んでくださっているあなた、どうか予防のために歯科医院へ!

あ、親知らずは余裕がある時に抜くことをオススメします。絶対に!!

そして歯磨きは磨き残しが少なくなる電動歯ブラシがオススメです!私的に最高の自己投資だったので是非合わせてご覧ください〜!

スポンサーリンク
歯列矯正
スポンサーリンク
hachi13をフォローする
スポンサーリンク
人生ネタ作り~20代OLの資産形成&投資~

コメント

  1. […] 関連記事▼親知らず抜歯の痛み&かかった費用。歯の痛みを感じたらすぐに病院へ! […]