【沖縄旅行】琉球ガラスが安く買えるオススメなアウトレット

国内旅行
スポンサーリンク

こんにちは、ハチ(@hachi13xo)です。

沖縄といえば、琉球ガラス!
街中の至る所で販売しているとこをを見かけますが、気軽に手が出しにくいお値段ですよね。

 

2017年に訪問し、2021年の旅行でもリピートして訪問したのでアップデートしました!

本記事では、沖縄1人旅行中に私がドライブ中に見つけて、ふらっと立ち寄った琉球ガラスのアウトレットが、安くて素敵だったのでご紹介してみたいと思います。

・沖縄で琉球グラスを安く購入したい
・沖縄で琉球グラス作成を体験したい
という方はぜひご覧ください。
スポンサーリンク

【琉球ガラスアウトレット】源河源吉琉球ガラス工房へのアクセス

今回私が見つけた素敵な琉球グラス工房は、源河源吉琉球ガラス工房です!
源河源吉琉球ガラス工房
【源河源吉琉球ガラス工房】

私はレンタカーを使用してお店に向かいました。車じゃないとたどり着くのは無理だと思うので、レンタカー利用を推奨します。

源河源吉琉球ガラス工房には、那覇空港から約1時間ほどかかります。ダイビングスポットとして有名な青の洞窟から近いので、一緒に旅程に組み込むのがオススメです。

私も青の洞窟でダイビングする前に琉球グラスを買いに行きました!!

【地域共通クーポン対象】ボートで行く青の洞窟体験ダイビング!期間限定特価!今だけのお得プラン☆呼吸がラクなフルフェイスマスク有☆ガイド貸切・餌付け・写真無料!! 

【激安アウトレット】琉球グラスが半額以下でゲットできる!

お店の特徴として強調したいのが、国際通り等のメジャーなお土産屋さんで買うと平均¥1,500ぐらいする琉球グラスのアウトレット製品が豊富に揃えられていることです!

アウトレットとはいえど、このように種類がたくさんありました!現品限り商品なので、品揃えの変動は激しそうです。

以前は540円〜でもっと安かったのですが、ネットオークション用で大量購入などが相次いだようで価格は1,000円〜に上がっていました。

それでも安いのに変わらないので、今回もお土産と自分たち用に購入しました。

ここだけの話、国際通りで見かけて「欲しい!」と思っていた製品と同じ製品も置いてあって感激!!

アウトレット製品になる要因かもわからないほど、製品に問題がなく予算が限られていましたが、たくさん購入できてよかったです。

※注意点としては、返品・交換は不可能。

県外から来てるので、返品・交換する可能性が限りなく低い為、安く購入できることは私にとっては嬉しいかぎりでした♡

琉球グラスを使用してドリンクバー体験!

そして店内には嬉しいこんなサービスもありました!

店内ドリンクバー

実際のグラスを使用してドリンクバーを飲むことができるんです!

沖縄 旅行

文字入れしてあるグラスも用意されていてイメージも湧きやすかったです。

ガラス工房見学&琉球ガラス体験もできる!

源河源吉琉球ガラス工房では、店内から見えるところに工房がありました!工房の見学は無料だそうです。

沖縄ガラス工房

店内で実際に琉球グラスを作る体験もできるみたいなので、ついでにガラス体験するのもオススメです。

【沖縄 読谷】【琉球ガラス・吹きガラス体験】
沖縄の思い出に☆琉球ガラス作り体験で世界に一つだけのグラスを作ってみよう♪

各時間帯『1組限定』での体験で、職人さんが丁寧に教えてくれるようなので、小さなお子様でも安心して体験できそう!

ハチ
ハチ

源河源吉琉球ガラス工房ではショッピング・工房見学・吹きガラス体験も全部同時に楽しめるのがポイント!

琉球グラス以外のガラス製品の品揃えが豊富!

アウトレット商品だと安いのですが、定価でも商品が豊富に用意されているので、デザインによってはアウトレット品が無いこともあります。

アウトレット商品は箱が付かないので、義実家へのお土産用は定価商品から選びました。


琉球グラスだけでなく、琉球ガラスで作られたお皿やワイングラス、おちょこもありました!

街中のお土産やさんにはここまでのラインナップはなかったので、見ごたえ抜群でした。

【源河源吉琉球ガラス工房】楽天市場でも販売中

源河源吉琉球ガラス工房の製品は楽天市場で購入できるそうです。

沖縄に行く前に欲しいデザインの目星をつけることもできるので、事前に楽天市場をチェックしてみるのもオススメ!

ちなみに私はこれと似た製品を以前540円で源河源吉琉球ガラス工房で購入しました。本当にアウトレットやすいのでオススメ。

 

沖縄旅行に訪れた際は、源河源吉琉球オススメなので是非足を運んでみてくださいね。