【ブラデリスニューヨーク】フィッティング体験談&ビフォーアフターレビュー

QOL向上
スポンサーリンク

こんにちは、ハチ(@hachi13xo)です。

もうすぐ27歳になるので、自分への誕生日プレゼントをしてみようと思い考えた結果、下着にしました!

 

補正下着ブランドとして有名なブラデリスニューヨークにて、お買い物をしてみることにしてみました。

この記事はこんな方にオススメ!
・自分の体に対して悩みを持っている

・ブラデリスニューヨークに行こうか迷っている
・ブラデリスニューヨークの下着ビフォーアフターが気になる
スポンサーリンク

ブラデリスニューヨークに行こうと思ったきっかけ

私はいつもブラトップで生活しており、『最後にブラジャー買ったのいつだっけ?』という状態でした。

 

 

しかし、好きなブログさんがバストメイクに励んでいる様子を見て下着の重要性を感じ、ブラデリスニューヨークへ下着を買いに行くことにしました。

 

痩せたら行こうと思っていた

ブラデリスニューヨークについての意見や口コミを見ていると、「痩せたら行こうと思う!」という方が多数いらっしゃいます。

私もそう思ってました。

 

しかし担当フィッターさんとの会話は以下の通り。

ハチ
ハチ

本当は、痩せたら来ようと思ってたんです…!

今来て正解です。

「痩せたら行こう」はいつになるかわからないし、バストケアを怠ると垂れるし流れる。ハチさんもバスト流れてきているので早めに来て正解です

 

セールストークだとわかっていつつも、何事も思い立ったら吉日なのだなと思いました。

 

自分の身体を客観的に見たかった

私は今まで自分を普通体型だと思っていました。

しかし、ここ一年の在宅勤務や運度不足といった不健康な生活が原因で、いつの間にか体重は激増し、今までは食べなかったら痩せたはずの体重も落ちなくなり、ついには156cm・60kgが目前に。

それでもデブという事実を認めることができませんでした。
ブラデリスニューヨークにて、フィッターさんを背に鏡の前に立つ自分の体に絶望。

オブラートに包んでくれてはいるものの、私の身体に対する客観的コメントはなかなか刺さるものがありました…

第三者から指摘されることによって、やっとデブだと自覚することができました。

 

「バストケアをする!」を目的に、ブラデリスニューヨークに行くこともオススメしますが、自分の身体を第三者と客観的に見る機会としてもブラデリスニューヨークはオススメです。

 

胸がコンプレックスだった

大きくもないし、形も微妙。

胸に対してコンプレックスを抱いていました。

 

最近特に、自分を好きになるためにも”プロの手を借りること”の重要性を痛感したので、自分で何かを始める前にプロにチェックしていただくことに決めました。

 

ブラデリスニューヨーク フィッティングレビュー

私が予約したのは、銀座サロンです。

完全予約制でブラデリスがはじめての人限定の店舗なので、丁寧にフィッティングしていただけます。

私はまさかの1時間半以上もフィッティングしていただきました…!

知識も豊富で話しているだけで楽しかったです。

 

入店すると、椅子を案内されてタブレットに自分の情報や悩み事などをカウンセリングシートに記入します。

記入後、個室のフィッティングルームに入っ、今つけているブラジャーをチェックしてもらいます。

 

フィッティングルームはラグジュアリー感が漂っています。

 

フィッターさんによるバストチェック

ブラジャーをつけた状態でバストのチェックをしていきます。

私が頂いたコメント。

・胸のボリュームにブラジャーのサイズが合っていない
・ブラジャー装着の位置が下すぎる
・少し胸が流れ始めている

 

最後にブラジャーを買ったのは、今よりマイナス5kgの頃で、しかもフィッティングなしの通販。笑
バストのボリュームとサイズが合ってないのは納得です。

 

ブラジャーの位置なんて気にしたことないし、「はみ出ているくらいがエロさが増すかも?」なんて思っていました。

 

今考えたら恥ずかしいです…

 

つけていったブラジャーは即捨てをオススメされたので、帰宅後サヨナラしました…

今のブラジャーを着用しながら採寸してもらった結果、バストサイズはD75。
アンダーが元々65だったのに10cmもアップしてて大ショック。

 

私の想像するDカップと自分の胸のギャップがありすぎるとも感じました。
自分の胸がDカップもあるとは思えなかったのです。離れているし散らかっているし。笑

 

そんな感想も伝えつつ、採寸を終えたあとは、カウンセリングシートの好みを元に私に合いそうなブラジャーをピックアップして持ってきていただきました。

 

・Step1のブラジャー(2パターンのデザイン)
・ノンワイヤーブラジャー
・コルセット
・ナイトブラ

 

ブラデリスニューヨークは、補正下着のお店なので、お尻や太もも・お腹など気になる部位をカウンセリングシートに記載したので、ボディ全身に関するコメントも頂きました。

 

・全体的に体が浮腫んでいる
・肋骨が開いている
・お尻と太ももの境目がない

今回は時間がなかったのでコルセットのみ試着させていただきましたが、下半身やお腹周りの悩みに対しても提案をしてくださるみたいです。

 

 

 

ブラデリスニューヨーク フィッティング ビフォーアフター

等身大をテーマにブログを運営しているので、恥を忍んで着用画像も公開します。

 

自分でつけたあと

「まあブラジャーなんてこんなもんでしょ」という感想…。

 

フィッターさん調節後

豊満なバスト風になっている…!バストって、寄せるだけでこんなに違う?

“胸がブラジャーにフィットする”とは、こういうことを言うのかと、鏡に映る自分を見ながら感動しました。

私のバストなのに、きちんと谷間ができて、丸みもできた。想像通りのDカップに少し近づけた気がします。

 

 

ブラデリスニューヨーク 購入品・価格は?

今回私が購入したのはスタンダードなアイテムたち。

・Step1 ブラジャー
・パンツ
・ノンワイヤーブラジャー
・ナイトブラ
・(ノベルティ?でマスクも頂きました!)

全部で約¥25,000の自己投資になりました!

決して安くはないですが、これからの自分のためにもいい投資になりました。

ナイトブラは1着で足りなかったので、Amazonで追加購入しようと思います。

 

持っていたブラジャーは、ほとんど捨ててしまったので、今後もブラデリスの商品を愛用していきたいです。

しかし、価格が高いので、セール時に購入して店舗でお直ししてもらおうと思います。笑

 

 

下着専用洗剤

良いブラジャーにはきちんとしたお手入れを!

ランジェリー用の洗剤もネットで大容量サイズを購入しました。

麻素材・シルク素材にも使えるので、大切なお洋服にもこの洗剤を使おうと思います。

 

さらに、ブラジャーの付け方やブラジャーのお手入れ方法が書いた冊子もいただけます。

 

 

次回のボディチェックの目安日も教えてくれました。

直営店であれば、ブラジャーのお直しサービスも無料とのこと。

 

 

ブラデリスニューヨーク メリットデメリット

ブラデリスニューヨークの、メリット・デメリットをまとめてみます。

 

メリット
・自分の体を客観的に見ることができた
・自分の体に合う下着をゲットできた
・バストケアに関する知識を教えてもらえる
デメリット
・現実を突きつけられるので傷つくw
・銀座店は虫が多い(フィッターさんが対処してくれましたが、30匹以上は目撃しました…苦手な人は別の店舗がいいかも…)
デメリットに関しては、フィッターさんとの相性もあるし、虫に関しては、違う店舗を選べば大丈夫。
ブラデリスニューヨーク自体はすごく良かったので、デメリットを考慮してもブラデリスニューヨークはオススメです!

 

ブラデリスニューヨーク こんな人にオススメ

自分の体に対して、少しでも悩みを持っている方は全員、今すぐブラデリスニューヨークに行くことをお勧めします。

全国の主要都市に店舗があるので、ぜひお近くの店舗を探してみてくださいね。

 

ブラデリスニューヨークの商品はオンラインでも購入することができるので、通販での購入もオススメ。

 

 

ナイトブラはサイズもわかりやすいので、オンラインで買っても大丈夫かと思いますので、早めに始めることをオススメします。