【20代から始める】初心者のための投資信託。OL投資家の積立額公開!

20代 投資信託 オススメお金
スポンサーリンク

社会人になって、「ちょっと投資もしてみたいけど怖いな〜」と思っている方!!

まさに私もその状態でしたが、去年から投資信託を積立始めました。積立し始めて約半年ですが、感想は「ほったらかし投資って意外と楽!」です。

投資に関するハードルを少しでも下げるべく、本記事を読んで欲しいです。

・積立投信を始めようか迷っている
・どの証券口座がいいか迷っている
・初心者にオススメの投資信託銘柄が知りたい
・投資に少しでも興味がある

という方に、社会人2年目OLの私が「なぜ投資信託を積み立てるのか?」「1ヶ月にいくら積み立てているのか?」「オススメの証券口座はどこか?」を紹介してみます!

スポンサーリンク

投資は3,000円から始められる!

投資を始めたいけど…と悩んでいる方の多くは、このように思っているかもしれません

投資ってお金がないと始められないでしょ!

特に社会人になりたての20代や新卒の場合はよほどの高給取りじゃないと、投資に対する余剰資金はないし意欲もないですよね。
しかし投資は、たった100円からでも始めることができます!

私は2018年5月にこの本を読んで実際に3,000円から投資を始めました。

軽くまとめた読書感想文はこちら!

「考えるより行動する方が楽かも!」と思えます。

 

投資を始めるには多額の資金がないといけないというわけではないのです!

3,000円以内で購入できる金融商品は投資信託

投資には様々な種類があり、株式投資だと最低でも5万円程度、不動産投資だとさらに多額の資金が必要になってきます。

投資への第一歩として投資初心者には、3,000円以内で購入できる初心者向け金融商品代表の投資信託をオススメします。

楽天証券では、最低100円から投資信託を購入することが可能です。

理想の積立投資額は月いくら?生活防衛資金は?

理想の積立額も生活防衛資金も自分の許容金額でいいと思います。

20代の理想積立投資額は手取りの10%もあれば十分だと思います。
18万の手取りだったら、¥18,000毎月積み立て!10%なら計算もしやすい!笑

 

投資に必要な生活防衛資金は一般的にこんな意見があります。

使うための貯金月収1.5ヶ月分、おろさない貯金月収6ヶ月分の2種類の貯金を最低でも作るべき。
病気や怪我、突然の退職などにより万が一収入が途絶えても、当面生活できるようにするための「生活防衛資金」

参考:『はじめての人のための3000円投資生活』OLが実際に投資を始めてみた

7.5ヶ月分の貯金がない状態で退職経験のある私の個人的所感では、独身であれば6ヶ月分はいらない、2ヶ月もあれば充分だと思います。

例えば、月収20万だとしたら必要生活防衛資金は150万円(7.5ヶ月分)必要になります。

1ヶ月10万頑張って貯めることができたとしても、15ヶ月後にやっと150万に達する計算です。
「1ヶ月10万貯める」ということは月収の半分以上を貯金することになるので優秀すぎる数字。実際はこんなに貯金するのは難しいでしょう。

むしろそんなに優秀なペースで貯金ができるなら、すぐに積立投資しても怖くないと思いますw

新卒〜3年目でようやく7.5ヶ月分の生活防衛資金を貯められる人が多いと仮定すると、投資開始までの道のりが長すぎます。

7.5ヶ月分の貯金を先にすることよりも、若いうちから投資を始める方が複利の力があるので長期的に見ると有利!
投資することによって元本割れは考えられるけど、0になることはないのですぐに使わないお金は増やせる可能性が高い投資にかけていいと思います。

※個人ごとのリスク許容度にもよるので、心配な方は本の通りにすることをオススメします。

20代OLの投資信託積立額は?

私は5月から積立を初めて徐々に金額を増やしていき、現在は楽天証券のNISA口座に毎月¥15,000ずつ積み立てています。

楽天証券で、一度積立設定を行うと毎月勝手に銀行から引き落とされ、楽天証券口座に自動で積み立てられていくので、自分でやるべきことは一度の積立設定のみ!

あとはほったらかし状態です。

 

現在の総積立額は約12万円で、年末に大暴落が起こったのでトータルはマイナスですが長期投資として考えているので問題なし。

私の場合楽天ポイントを毎月90ポイントを獲得するために29銘柄積み立てていますが、こんなに積み立てる必要はありません!笑

投資初心者は3銘柄程度積み立てておくのがバランスが良いと思います^^

積立額を¥15,000にした理由

私は毎月¥15,000を毎月積み立てる設定にしています。

特に深い理由はありません!!!!!

強いて言えば、日経ウーマンさんに取材していただいたときに「毎月の積立額は¥15,000です」と言ってしまって、家に帰って確認したら間違っていたので整合性を取るために¥15,000にアップしました。笑

私の場合「毎月◯円貯金する」というルールはないので、投資信託への積立が長期的な貯金の側面もあります。

強制力抜群なので、銀行口座に貯金するよりも実は貯金しやすくて楽なんです。笑
口座にお金があると、お金持ちになった気分になってしまいますが、毎月少しずつでも銀行口座から消すと「お金全然増えないな〜頑張らなきゃ〜」と思います。

強制力を持たせるには定期預金って方法もありますが、金利が安いのでどうせならと思って積立投信にかけてます!笑

生活防衛資金は?

直近で使う予定だった歯列矯正のお金を支払い終わったので、直近で大きな出費の予定がなくなりました。なので、《直近で使う大きなお金》としての貯金はしていません!

現在は《銀行口座に月収の2ヶ月分ぐらい+奨学金返済用口座に1年分の奨学金返済費》を最低でも残しています。
現金保有率を下げて積極投資をしていきたいので、まとまった資金が貯まってきたらどんどん金融資産を増やす方針!

現在所有している金融資産は投資信託以外だとオリックスの株を所有しています。

今後は毎月の収支をプラスにしていけば、銀行口座には自然とお金が貯まっていく!はず!

《直近で使う大きなお金》が必要になる頃には自然と貯金がまあまあ貯まっていることを願います。笑

ほかに、貯金の意味を持っているのは最近始めた(近々ブログでレビューする)「じぶんの積立」という保険です!私は保険料控除のために加入してみましたが、貯金が苦手な方にはオススメ出来そうな保険!

5年満期なので《5年後ぐらいに使う大きなお金》を強制的に貯めるためにもオススメできそう!

初心者にオススメ投資信託銘柄は?

投資信託積立に興味があるけど、実際にどんな銘柄を選べばいいのか?
迷いますよね。

投資信託の銘柄はなんと6,000種類もあるらしいです。

その中から自分に合う銘柄を見つけることを最初から行うのはかなり大変な作業だしわからないです。なので最初は評価の高い銘柄を購入して投資信託へのハードルを下げてみることをオススメします。

初心者にオススメできる投資信託の銘柄は主に3つ!

eMAXISシリーズ
楽天シリーズ
バンガードシリーズ

どれも信託報酬が低コスト・実績がある・購入している人が多いので初心者の方にもおすすめできます。

各シリーズの中でも、eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)・eMAXIS NYダウインデックスというように、ポートフォリオごとに投資信託の名前が変えられています!

ポートフォリオとは?
▶︎国内株式25%・海外株式25%・国内債券25%・海外債券25%など、資産の中で占める割合のことです。
リスクを分散するためにポートフォリオを分散することが推奨されています。
ポートフォリオを満遍なく散らばせるためにも全世界株式・資産均等型などのワードが入っている銘柄を選んでもいいかもしれません。
自分が可能性を感じるファンドに投資するのもアリ!!最終的には個人の好みになるので!

まずは証券口座を開設。オススメは楽天証券!

実際に投資してみようと思った方は是非証券口座を開設してみましょう!

実際にどんな積立投信があるのか?自分の目で確かめてみてください。

 

証券口座に悩む時間が勿体無いので、悩むならネット口座で十分です。
私が愛用している口座は楽天証券!

楽天証券へ今すぐ口座開設

まずは一歩の行動が大事です。

お金が貯まってからやろうと思ってたとしても、証券口座を開く時期に違いはありませんw無料なので!

ぜひチャレンジしてみてください^^

ランキング参加しています。応援ポチしてくれたら喜びます♡
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代女性)へ

スポンサーリンク
お金資産運用
スポンサーリンク
hachi13をフォローする
スポンサーリンク
20代PoorOLのブログ