ベトナムダナン女ひとり旅②ダナンおすすめスポット巡り!ベトナム人のお家

旅行
スポンサーリンク

ベトナムダナン女一人旅2日目!!

ひとり旅なので、特に何も決めてなかったのですが、まさかのお友達ができて地元を満喫した1日になりました〜!

どんな過ごし方をしたのか?ご紹介してみます!!

スポンサーリンク

ベトナムダナン女一人旅2日目

くーちゃん(昨日空港で知り合った子)が、「朝の海を見に行こう」と言ってくれたので5時待ち合わせ!

5時に待ち合わせと言われてホテル前に着いたけど、まだいない…!ダナンタイムかな?と思い、15分ほど待っていると、くーちゃん登場!安心♡そしてバイクの後ろに乗せてもらって、海へレッツゴー!

pham van dong beach(プオック マイ ビーチ)

ダナンの定番ビーチはミーケビーチですが、地元民満載のプオック マイ ビーチに連れてきてくれました!

海に着くと人の多さに唖然。着いたのは5:30ごろですが、この人の多さ。

海岸には体操をしている人がたくさんいました。
朝から浜辺に集まって健康のために運動する人が多いそうです。

ちなみに海はあまり綺麗ではありませんでした…。日本だと湘南に似ています。

海を見てしばらくすると、くーちゃんが「山にも行ってみる?」と言ってくれたので、山へ!!

山は半島になっていて山に近づく道中のビーチでは、WeddingPhotoが行われていました。

ウェディングフォト

山に入る前に「そろそろガソリン入れたいなぁ」と彼女が言ったので、メーターを見ると限りなくE(空)!!

でもガソリンスタンドがないまま、山へ。『いつバイク止まるんだろう?』と少し不安でした。笑

ガソリンの入れ方が独特

奇跡的に見つけた山の中の商店でガソリンらしきポンプがありました!

くーちゃんに伝えると店員さんに頼んでガソリンを入れてもらっていたのですが、入れ方が独特すぎる…すごい…

「喉乾いたでしょ?」って、くーちゃんが買ってくれたのが【nutri boost】
味はいちごみるく!激ウマ!

nutri boost

山に到着

バイクで山を颯爽と走るのは最高に気持ちよかったです!山方面には人もほとんどいないし、猿も見ました。笑

個人でバイクをレンタルしている人には是非オススメしたいスポット!

可愛いお花もありました!

ダナン名物!朝食は【Bún Chả cá Ông Tạ】

「お腹すいたよね〜」ってことで朝食として、くーちゃんオススメのBun cha ca(ブンチャーカー)を食べに行きました!

Bun cha ca(ブンチャーカー)とは、魚のさつま揚げが乗った米麺のこと!ローカル食堂だったので、ローカル民がたくさんいました!

人生初Bun cha ca(ブンチャーカー)を食べましたが、朝ごはんにちょうどいいサイズで美味しかったです!ライムや野菜を入れて味変するのも良し。

朝6時から営業しており、私たちが行った8時過ぎも人がたくさん!

場所はこちら!!

インスタ映え!ダナン大聖堂

バイク乗ってたらインスタで見つけたスポットを発見!ちょっとだけ寄って写真だけ撮りました。
朝早かったから人はほとんどいなかったけど、別日の午後にダナン大聖堂の前を通ったら超混んでました…

インスタ映えの写真を撮るなら朝イチ(8時前)がオススメ!

ダナン大聖堂の後、くーちゃんにホテルに送ってもらいましたが、まだ8:30!!!???

朝早く起きると1日がすごく長く感じることができます!

タピオカを飲みにホテル付近の【Trà sữa Ding Tea】

くーちゃんとバイバイしてから、ホテルの近くのカフェでタピオカをテイクアウト。

店員さんに聞いた一番人気の、ジャスミングリーンミルクティーにホワイトタピオカトッピング。
ブラックタピオカが品切れだったので、ホワイトタピオカを試したのですが、個人的にホワイトタピオカの方が好き!

他にもトッピング色々あったので自分好みのカスタムを見つけるのも楽しそう!一回しか行けなかったのが心残り。

Trà sữa Ding Tea

ジャスミングリーンミルクティー 42K VND(¥210)

場所はこちら〜!

【Trà sữa Ding Tea】

ベトナム人のローカルのお家でランチ

朝も早かったし部屋でゴロゴロして「午後は何をしようかな〜」と考えていたところ、くーちゃんが、「お昼ご飯をうちで一緒に食べませんか?」と誘ってくれました!

バイクで迎えに来てくれてローカル住宅街にあるくーちゃん家へ!

ベトナム本場の家庭料理が味わえたのは、貴重な体験すぎてとても嬉しかったです♡

くーちゃんの家族と一緒にいただいたのですが、お兄ちゃんとお兄ちゃんの奥さんは昼ごはんを食べたら仕事に出かけていました。
オフィスから家が近いと一旦帰宅してから、お昼ご飯を食べることもあるようです!

くーちゃん兄のお子さんと遊んだ後には、お昼寝をすすめられてお昼寝をしましたw

お土産を買うためにBIg-Cへ

まさか初めて来たお家でお昼寝をするなんて、イレギュラーすぎて面白いですがよく眠れました。笑

起きた後には、私が「スーパーに行ってみたい」と言ったので、くーちゃんがスーパーまで連れて行ってくれました!

購入品は別記事で紹介します♡

夜ご飯はベトナム宴会

「よかったら夜ご飯もうちで食べなよ」という優しすぎる誘いに乗らせていただいて再度くーちゃん家へ!

くーちゃんのいとことおばさんが作ってくれた料理が、超絶美味しくて本当に感動しました。ベトナムビールも初めて飲んだ♡

お兄ちゃんとお兄ちゃんの奥さんは英語が喋れるけど、他の皆様はベトナム語で会話している。
言葉はわからないけど、楽しくてずっと笑っていたら「ハチはベトナム語をわかっているみたいだね!」と言われました。笑

海外旅行に行く時には、現地語で「ありがとう」「美味しい」「こんにちは」ぐらいは言えるようにしていきますが、日常会話もできるレベルだったら楽しさ倍増だっただろうな〜と感じました。

現地のご家庭にお邪魔するなんて、ひとり旅じゃなきゃできない経験だっただろうし、今回ひとり旅をして本当によかったあ!!!!

ベトナムのデザートはチェー【CHE LIEN】

くーちゃんファミリーにお別れをしてから、くーちゃんが甘いものを食べに行こうと連れてきてくれたのが、ベトナムのローカルスイーツであるチェー(Chè)!

22時近いのに、この人混み!

ここでくーちゃんのお友達である、ベトナム人の男の子も合流しました。

【CHE LIEN】
場所はこちら〜!

ベトナムコーヒー【CONG CAPHE】

二軒目はベトナムコーヒーを飲みたいという私のリクエストでカフェへ!

コンカフェ(CONG CAPHE)

コンカフェ(CONG CAPHE)は、ハノイが発祥でベトナム各地で人気となっているチェーン店だそうです。

店員さんがミリタリーをモチーフとしたユニフォームを着てて独特でした。

暑いので、アイスのメニューを注文!

【CONG CAPHE】
場所はこちら!ここの店舗は川沿いで、快適に過ごせました!

キーホルダーと日本人

ベトナムでは飲食店にいると、店舗の人ではない人がキーホルダーや、ウェットティッシュなどを物販をしにきます。
私たちがカフェにいると、22時すぎにも関わらず、7歳ぐらいの男の子がキーホルダーを売りに来ました。

くーちゃんの友達の男の子が、その子から購入したキーホルダーを、私にプレゼントしてくれました…
「1時間前には赤の他人の私にそこまでしてくれる?」とひたすら驚きです。
ベトナムに来てから日が浅いですが、ベトナム人の優しさに触れまくりです。

反対に、ベトナム人から見た日本人について聞いてみると、日本人は冷たいと言われ詳しく話を聞いてみました。

くーちゃんとくーちゃんの友達も日本に9ヶ月間留学していたそうです。
しかし残念ながら「日本人は冷たいよね、9ヶ月間留学していたけど、日本人の友達ができなかった」と言っていました。

何があったのか詳しくはわかりませんが、同じ日本人として、日本人が冷たいと言われるのはやはり悲しいものです。

私は、「海外に行った際は自分が自国の代表であり、自分の行いが自国への印象になる」と意識して、行動にはいつも以上に気をつけています。

2人はまた日本に帰ってきて日本で働くので、また会ってその時には少しでも日本人への印象がよくなっていたら嬉しいと思っています。

食費と交通費が0円?ベトナム人の優しさに感激

驚いたことに2日目は1人で飲んだタピオカ以外、全部誰かしらにご馳走していただきました…!

交通費もずっとくーちゃんがバイクに乗せてくれたので0円…
初めてあった日本人にここまで優しくしてくれるなんて本当に感動しました。

ベトナム2日目も予想外の出来事だらけで楽しかったです!!

 

ベトナム3日目に続く…!

ランキング参加しています。応援ポチしてくれたら喜びます♡

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代女性)へ