キャンペーンガールは稼げる?キャンギャル経験者の私が語るリアルな給料や仕事内容

仕事
スポンサーリンク

私が経験したバイトで最も稼げたキャンペーンガール!
専門学生・大学生・芸能を目指している方・フリーター・OLの副業にオススメなアルバイトです。

大学生の時に3年間キャンペーンガールとして実際にバイトしていた私が実際にキャンペーンガールとして働くことについて書いてみます。

キャンペーンガールとは?

そもそもキャンペーンガールとはどんなお仕事か?

世間的なイメージだと「キラキラ・芸能系の子が多い・大変そう・笑顔死守」的なイメージもあるのかな〜。

Wikipediaによるとこういうお仕事。

キャンペーンガール(キャンギャル)は、企業が消費者に対して、自社商品の販売促進キャンペーンで、もしくは自社の企業イメージをプロモーションする際に登用するモデルやタレントなどのことを言う。イメージガール、キャンペーンモデル、キャンギャルなど様々な呼称が存在するが、果たしている役割はほぼ同一である。広義には、街頭や展示会で商品を宣伝するコンパニオン、地方自治体のミスや観光大使などを含める場合もある。

水着やビールなどの販促キャンペーンで用いられる例が最も知られているが、現在ではあらゆる業界でキャンペーンガールが使われている。また、こうしたキャンペーンガールがグラビアアイドル等芸能界への登竜門となっている。

出所:wikipedia

簡単にいうと、企業の商品の販売を促進するお手伝いをするって感じのお仕事です。

残念ながら私は東京モーターショーやゲームショウなどの華々しいキャンペーンはやったことがありません!
(こういう案件は平日メインなので学生だと難しいです。さらに身長制限がある場合が多いです)

 

私はキャンペーンガールの中でも”携帯キャンペーンのキャンギャル”をメインに行っていました。

ソフトバンク・au・docomo・ワイモバイルのキャリアのコスチュームを着て店頭でイベントやって盛り上げてる人でした。笑

キャンペーンガールの勤務場所は?

家電量販店(ビックカメラやヤマダ電機など)や携帯ショップに派遣されるので毎回場所が違うこともあれば、大型店舗なら毎週キャンペーンが行われているため場所が固定化されることもあります。

ちなみに私は新宿の某大型家電量販店によく勤務してました。笑

派遣に登録しておくと定期的に仕事が降りてくるし、基本的には自分の働きたいエリアが選べます。

キャンペーンガールの勤務日と勤務時間

土日がメインの仕事です。

『新型iPhone発売!』などの場合は、平日にキャペーンの案件がある場合もありますが限定的です。

勤務時間は基本的に10-19 or 11-20の勤務でした。8時間労働の1時間休憩!

店舗によって緩い場所だともっと休憩時間が長い場合もあります

例えば、「40分やったら20分休憩していいよ〜」みたいな。笑顔が命のお仕事なので笑えなくなったら適宜休憩を取るのがおすすめ!

キャンペーンガールの給料

給料は日給と時給があって人と派遣会社によりますが、普通のアルバイトよりも高いのが特徴です。

求人を見てみると平均でも¥1,300以上で高いところだと¥1,700とかもあります!

リクナビ派遣でキャンペーン求人を見る

多くの方は今働いている会社よりも時給が高く感じるのではないでしょうか・・

私も学生バイトの頃の方がこう時給でした。。

始めたきっかけと実際に稼いだ給料

私は知り合いに紹介されて日給¥9,000(時給だと¥1,285)でスタートしました。

実際に店舗で働き始めてから他の派遣会社などにスカウトされたり、給与交渉をしてたので最終的に¥15,000(時給だと¥2,142)まで上がりました。

¥15,000の時は他のキャンペーンさんのアテンドや指導を任されたりするので、茨城・千葉・埼玉・神奈川と東京以外に飛ばされることもありました。

日給¥15,000で土日フルで1ヶ月入った場合は稼働日は8日でも12万ぐらい稼げるのが特徴!
大学生にとっては十分な額ですね。

手っ取り早く稼ぎたい人にはかなりおすすめのバイトです♪

 

給料は私よりも高い人もたくさんいるし、給料は努力次第で上がります♡

私は学生の頃はゆるい感じで出勤しつつ8万位を稼いでいました。時給が高いと働かなくちゃいけない時間も少なくなるので負担は減ります。

普通のバイトの2倍の時給になると働く時間は半分で済みます!

キャンペーンガールの仕事内容

「楽に稼げていいじゃん!!」と思いますよね。

キャンギャルはどんな仕事をしているのか?
基本的には笑顔がマストで、どんな人にも笑顔で対応します。

簡単なように感じますが、笑顔をキープするのは想像以上にハードです。
いや、本当にハードです。

さらに具体的に業務内容を掘るとこんな感じ。

 

抽選会やイベントの盛り上げ

よく抽選会とかやってますよね、メインはアレです!
抽選に当たったお客様から利用状況などをヒアリングして店舗に引き渡す。

イベント自体を盛り上げることがお仕事!

ティッシュ配り

通常のティッシュ配りだったら配ればいいことが多いです。

しかし企業の制服を着ている以上、アルバイトであったとしても企業の人と思われるので絶対に笑顔は死守しながらひたすらティッシュ配り。笑

このティッシュにイベントの詳細が書いてあるので、イベントに誘導する!

マイクパフォーマンス

「いらっしゃいませ〜いらっしゃいませ、本日は〇〇にお越しいただきまして〜ありがとうございます〜本日の目玉商品は〜」
のようなマイクパフォーマンスを行います。

店頭の場合もあれば、全館内でのパフォーマンスの場合もあるのでなかなかできない貴重な体験でした。笑

アナウンサー目指している方にはオススメ?(実際に一緒に働いてる子で実際にいました)

原稿がある場合もあれば自分でアドリブする時もあります。

 

接客

料金プランの説明をしてクロージング寸前まで持っていけると給与上がります。
(クロージングの手続きはできません)

キャンペーンガールはノルマがない分接客してクロージングになると、ノルマのある店舗の人間からお客様を横取りされたりします。笑

目の前で「この子接客できないんで僕が変わりますよ〜」と、正社員にお客様を奪われる嫌な思いをした経験もありましたw

反対に「あの子の接客が良かった」とお褒めの言葉をお客様か店舗に電話して頂いた時は本当に嬉しかったです。

相手のことを考えながら提案するので接客スキル・営業スキルがつきます!

※就活で無駄にウケました

仕事環境や人間関係は?

人間関係は完全に店舗によります。運です。

ノルマが厳しくない店舗の方がゆるーく楽しい雰囲気で仕事してました。

大型家電量販店(ビックカメラ・ヤマダ電機など)よりも、ショッピングモールの店舗とかの方が楽しかったです。笑

ただ、ショッピングモールのキャンペーンは単発のことが多かったです。

 

逆に考えると、「嫌な思いをした店舗には二度と入らない」なんてこともできるし、一般的なバイトに比べると融通は効くと思います。

友人を誘って一緒に働くこともできちゃいます!(私自身も友人を誘って働いてたので、続いたのかも!)

どんな人に向いてる?容姿は?

大学生や芸能を目指している方がメインでした。

ずっと笑顔を作れる方は向いています。あとは、接客が好きな方!

接客するようになったら一人当たりに対する接客時間が長くなるので、それぞれのニーズにあった提案力みたいなものが身につきます。

キャンペーンガールと検索するとサジェストに ”可愛い” と出ますが、顔はぶっちゃけ関係ない。
笑顔が素敵で愛嬌があって勢いがあればイケます!

制服は可愛い場合が多いです♡

あ、髪色は厳しいです。基本は黒髪!私は以前ウィッグで出勤してましたw

キャンペーンガールの魅力

キャンペーンガールは大変だけどやりがいはあります!

自由度が高くて、融通が効く
派遣なので自分の都合を第一優先に考えることができます。
芸能活動や学生など自由がいい場合はおすすめ!
お客様に喜んでもらえる
接客したお客様がわざわざお礼の電話を店舗にかけてくれて「あの子よかった!ありがとう!」と言ってくれたことがとても嬉しかったです。

クレームの電話ならする人が多いと思いますが「ありがとう」の電話はなかなか経験ができないことだと思うのでとても嬉しかったです。

毎回新しい気持ちで働ける
場所が変わると人間関係も変わるので定期的に新しい気持ちになりたい方にはオススメな仕事です!

 

番外編:パチンコ屋のキャンペーンガール

ちなみに他のキャンペーンガールだとパチンコ屋さんのキャンペーンの経験もあります。

私の場合は3年目にはじめて稼働して働いた回数が5回にも満たなかったのですが、携帯販売の半分の時間で給与は日給1万円とかだったので給与水準はかなり高いです。

仕事内容は店舗で働くのではなく、ずっと笑顔でコスチュームを着て看板を持つこと。or 街を練り歩くこと。笑
単純で楽そうって思いますが、これまた辛いんです実は…

手っ取り早く短い時間で稼ぎたくて笑顔が得意な方にはオススメです!!

 

キャンペーンガール まとめ

いかがでしたか?

キャンペーンガールは飽き性な私でも意外と続きました。
平日のバイトと掛け持ちでバイトもできるしオススメです。

 

キャンペーンガールのバイトに興味を持った方はまずは派遣登録してみることをオススメします!

ランキング参加しています。応援ポチしてくれたら喜びます♡

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代女性)へ