キャッシュレス初心者にオススメな電子マネーは楽天edy!

QOL向上
スポンサーリンク

こんにちは、キャッシュレス大好き、ハチ(@hachi13xo)です。

 

「現金かキャッシュレスか?」
人それぞれ好みがあると思います。

私はできるだけ現金を持ち歩きたくないので、電子マネーやクレジットカードを活用したキャッシュレスをフル活用中です!

キャッシュレスのために電子マネーに興味を持ってくれた方は、ぜひこの記事を参考にキャッシュレスライフを送りましょう〜!

実際にキャッシュレスライフを2年以上送っている私のリアルな利用状況を書いてみます。

スポンサーリンク

キャッシュレスへの第一歩は電子マネー

キャッシュレスに興味はあるけど、

クレジットカードは使いすぎそうで怖い…

という方は、まずは電子マネーでのキャッシュレスをオススメします!

 

電子マネーを利用することのメリットは

・現金を持ち歩かなくて済む
・現金払いだったら貯まらなかったはずのポイントが貯まる
・会計が楽(リアルに10秒程度で終わる)
・サインや暗証番号が必要ない

クレジットカードよりも手軽で、使いすぎの心配が抑えられる電子マネーはキャッシュレスへの第一歩です!

そんなオススメの電子マネーの魅力とオススメな電子マネーについて詳しく書いてみたいと思います

電子マネーとは?

現金とクレジットカードの中間のようなものだと私は思っています!
クレジットカードと違う点は、チャージをしないと使えないので使いすぎ防止に役立ちます。

私の場合、電子マネーは飲食店やコンビニや薬局など、金額は小さいが利用頻度が高いお店で使う場合が多いです。

チャージ金額のみクレジットカード明細に記載されるので、カード決済でカードの請求書が乱立してごちゃごちゃするのを防いでくれる効果もあります。

購入の詳細については家計簿 マネーフォワードで連携して自動で管理しています。

キャッシュレスしたい方は、まず電子マネーから始めてみることをオススメします!

電子マネーは何種類あるの?

電子マネーの種類は多すぎよくわからないですよね。
街でよく見かける代表たちはこんな感じでしょうか…?

楽天Edy Suica PASMO iD nanaco WAON QUICPay auWALLET etc…

種類が多すぎて何がいいのかもわからないし比べている時間が勿体無いと思うので、“好み・直感・利用頻度の多いサービスが関連している・ポイントがたまる”という基準で選べばいいと思います。笑

本記事では私のオススメ電子マネーであるsuicaと楽天edyを紹介します!

電子マネーデビューにオススメはモバイルSuica!

電子マネーデビューにオススメなのはsuica!王道の交通系電子マネー!
JRユーザーの多くがSuicaで定期を作っているはずです。

通常のカードタイプとモバイルsuicaと選べます。
通常カードタイプは駅で現金チャージができるので、完全に現金からチャージのプリペイドがいい人はカードタイプのsuicaがオススメ!

クレジットカードも併用しながらメインは電子マネーの場合は、モバイルsuicaがオススメ!

iPhoneユーザーはモバイルSuicaをapple payに登録することでスマホ1台あれば、電車も乗れるしチャージもできるし支払いもできるようになるので、とても便利!

駅にある施設はほとんどがSuica支払い対応だし、まずはモバイルSuicaから利用してみることをオススメします!

長期的にオススメなのは楽天Edy

電子マネーを今後利用していくなら、クレジットカードに付随した電子マネーを作れる楽天Edyがオススメです!

こんな方にはオススメ!

・まだクレジットカードを持っていない
・学生も作りやすい。クレジットカードの年会費は永年無料!
・普段のネットショッピングで楽天市場を利用する
・ポイント重視

楽天Edyはクレジットカード作成と同時に電子マネー機能もつけられるので1枚あれば完結します。さらに楽天ポイントカードも併用なので一枚三役になります。

既に楽天カードを持っている方は申し込みすれば、すぐに楽天Edy付きのカードが送られてきます。

Edy機能付き楽天カードを申し込むのがオススメです!

楽天カードは新規入会で、5,000円相当の楽天スーパーポイントがもらえます!

 

長期的に楽天Edyを使うメリットを挙げてみます。

ポイント還元率が高い

楽天Edyの一番の特徴は何と言ってもポイント還元率!

楽天Edyに、楽天カードからチャージすると200円ごとに1ポイント貯まります。
楽天カード利用として100円につき1ポイント貯まります。

例)

楽天カードを使って楽天Edyに10,000円チャージしたとすると、
楽天カードからチャージ分が50ポイント+楽天カード利用ポイントが100ポイント=合計150ポイント貯まります。

更に、楽天Edyでのお支払い200円(税抜)ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まるので楽天カードから楽天Edyにチャージして、10,000円分の支払いを楽天Edyで行うと150ポイント+50ポイント=200ポイントが貯まります!

ポイント還元率でいうと2%になります。

現金支払いだったら、たまらなかったはずのポイントが貯まります♡

私は利用歴5年で30,000円分以上のポイントが貯まりました!

楽天ポイントカードは、ほぼ現金のように使えます。楽天edyにチャージもできちゃいます。

普通に生活して払うお金を楽天edyにしただけで、30,000円分稼いだと言っても過言ではないはず!!

加盟店が40万店舗(2018/04/30現在)

加盟店舗の多さも魅力的!40万店舗以上!!!

セブンイレブンやファミリーマートなどの大手コンビニはもちろんのこと、一部薬局も日用品を買うときにも利用できます!
特に定期的に必要な薬や日用品は、楽天Edy対応店舗で支払いすることによってポイントが貯まりやすくなります。

私は三ヶ月に一度のピル購入の時には、“くすりの福太郎で楽天Edyで支払う”と決めています!

その他加盟店はビックカメラやヨドバシカメラの家電用品、空港、ラウンドワンやビッグエコーなどのアミューズメントもあったり利用店舗は幅広いです♩

定期的にある支払いは積極的に電子マネーを活用すると、驚くほどにポイントが貯まっています。

オートチャージ設定も可能

”3,000円以下になったら5,000円チャージ”というように、条件をつけてオートチャージを利用することもできます。

オートチャージ設定をすることによって、チャージのタイミングで「使いすぎているかも。」と把握することもできます!

長期的に電子マネーを使うならポイントと使い勝手重視で楽天Edyがオススメです。

まとめ

今回は私がよく利用するモバイルSuicaと楽天Edyの紹介をしました。

種類が乱立しすぎていてよくわからなくなってしまうと思うので、自分がよく使うお店に対応している電子マネーから初めてみることをオススメします。

 

私は実際にモバイルSuicaと楽天edyの2つを活用してキャッシュレス生活をしていますが、この2つがあれば財布を持ち歩かなくても済むのでミニマリストへの一歩にも繋がっています。

電子マネーを積極的に活用して快適ライフを送りましょう〜♩

ぜひ、楽天ユーザーになってポイント稼いでみてはいかがでしょうか?

 

ランキング参加しています。応援ポチしてくれたら喜びます♡

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(20代女性)へ

スポンサーリンク
QOL向上お金
スポンサーリンク
hachi13をフォローする
スポンサーリンク
人生ネタ作り~20代OLの資産形成&投資~

コメント

  1. […] 関連記事:キャッシュレスしたい人が使うべき電子マネーはこれだ! […]